交通事故、むちうちでお悩みの方、お電話ください!

さいたま市で交通事故・むちうちでお悩みなら、大宮区天沼町・見沼区のくまのみ整骨院へ!土日も開院

助手席や後部座席の場合事故の場合・・・

助手席での交通事故

助手席や後部座席での交通事故治療でも保険の適用ができます

友人や家族とドライブをしてた際に、不運にも交通事故遭ってしまった・・ こんな時に"もしかしたら自分の免許証から減点されてしまうのでは・・?" "助手席(後部座席)だから保険って適用されないのでは?" そんなふうに考え、ケガを負ったにも関わらずそれを言わない方もいるようです。

保険は一般的に運転手だけでなく同乗者全員に適用されるものです。
痛みやケガを伴った場合は、くまのみ整骨院にその症状をお伝えください。 患者様お一人お一人に丁寧にカウンセリングを行います。


傷が全くなかったからといっても安心してはいけません。
身体の中で骨格や頚椎にゆがみを伴ってしまっている場合があります
これらの症状を伴った場合は深刻です。診療を受ける際には保険が下りますので、 基本的にには自己負担ゼロと思って頂いても構いません ですから一人で耐えるということなどはせずに、診てもらうようにしましょう。 それが最善策です。

同乗者事故

施術写真自分が運転者でなく同乗者であっても、 免許が減点されるなどということはありません。
ドライブ中に、追突事故に遭ってしまった・・・こんな現場で巻き込まれたら、まず車に乗っていた方全員、病院に行き診察をしてもらいましょう。 痛みが全くなかったとしてもです。 そしてもし、痛みだけでなく、なんとなく気持ち悪かったり、朝に起きられなかったり、やる気が出なかったりすることがあれば、 これらは事故で気が滅入ってる訳でもなく、れっきとした"むち打ち"という症状にかかっている可能性があります。
この症状は非常に厄介な症状です。

「さいたま市交通事故・むちうち.com」ではむちうちの施術も行っております。
むちうちの症状は様々なものがありますのが、事故状況や患者さんの具合、根本的な原因を探り、施術を行っています。

保険を確認しよう!

写真 不意に、交通事故に遭ってしまった、または巻きこまれてしまった場合・・不安になるのが保険が適用されるのかということです。
無理もありません。治療にはお金がかかります。

しかし、保険は同乗していた方にも適用されるようになっていますので何も心配することはありません。 万が一のことに備え、「同乗者にも保険が適用される」ということは知っておいたほうがいいです。
気になる休業補償なども適用範囲内です。 交通事故に遭ってしまった場合は、同乗者であってもお金の心配は無用です。容態がひどくなる目に 病院に行きましょう。
この問題に関するサポートは当院でも行っておりますので気になることがありましたらご相談ください。

お問合せはこちら

くまのみ整骨院。本院(大宮区)048-642-4171.分院(見沼区)048-681-1565